じぶん書店

王子様と灰色の日々

王子様と灰色の日々

山中ヒコ | コミック

推しコメ

王子様と灰色の日々 1巻

酒飲みの父、貧しい家。不幸を仕方ないとあきらめ過ごす高校生の敦子(あつこ)は、ある日、大金持ちの男子、至(いたる)・遼(りょう)・信也(しんや)と出会ったことで運命が反転。瓜二つの、乃木(のぎ)グループの跡取り息子・至の身代わりに仕立てられる。「王子」となった敦子が、「宮殿」の中で得たもの、そして失ったものとは――? ――この世で一番不幸なことは、人を好きになること――。"王子"達の切なく美しいラブ・ストーリー。