じぶん書店

すてーぶん書店

ファンタジー&ミステリ

特集推しコメ

魔法、怪物、妖怪から神様まで出てくるミステリ作品です。現実を舞台とするミステリ作品とは違い超常の力が舞台装置や鍵になってくるところが一味違います。

ハッシュタグ

    #ファンタジー #ミステリ

殺竜事件 a case of dragonslayer

上遠野浩平 | 書籍

竜--人間の能力を凌駕し、絶大なる魔力を持った無敵の存在。その力を頼りに戦乱の講和を目論む戦地調停士・ED(エド)、風の騎士、そして女軍人。3人が洞窟で見たのは完全な閉鎖状況で刺殺された竜の姿だった。不死身であるはずの竜を誰が? 犯人捜しに名乗りをあげたEDに与えられた時間は1ヵ月。刻限を過ぎれば、生命は瞬く間に消え失せる。死の呪いをかけられた彼は仲間とともに謎解きの旅へ!

海賊島事件 the man in pirate's island

上遠野浩平 | 書籍

海賊。――それは常に奪う側に立ち、奪われる側には決して立たぬ者。魔法が文明を支配する世界で、海賊ムガンドゥ一族に危機が訪れる。全面戦争も辞さぬ強大な魔導艦隊が彼らに要求するもの、それは完全密室の中で起きた殺人事件の容疑者だった――全世界が緊張する中で海賊は一人の女を呼ぶ。この世で最も美しい死体と、三代に亘る一族の歴史をめぐる因果の先に待つものは、勝利か敗北か、それとも――。

禁涙境事件 some tragedies of no-tear land

上遠野浩平 | 書籍

涙。――それは誰もが流すもの。たとえ禁じられても、こらえきれず溢れるもの。魔導戦争の隙間にあるその非武装地帯には、見せ掛けと偽りの享楽と笑顔の陰でいつも血塗れの陰惨な事件がつきまとう。積み重ねられし数十年の悲劇の果てに訪れた大破局に、大地は裂け、街は震撼し、人々は喪った夢を想う……そしてすべてが終わったはずの廃墟にやってくる仮面の男がもたらす残酷な真実は、過去への鉄槌か、未来への命綱か?

残酷号事件 the cruel tale of ZANKOKU-GO

上遠野浩平 | 書籍

残酷号と呼ばれる謎の怪人が戦火の絶えぬ世界に降り立つ。無敵の力をふるい暴虐の軍と闘うその正体は、心を喪失したひとりの少年、義賊ロザンは少年を救おうとするが、その前に立ちはだかるのは、怪人を生み出した元凶―邪の極ともいえる敵だった。歪んだ世が悪を生むのか、人の性が悪ゆえに世が歪むのか。なくした心を探し求める残酷号に未来はあるか。

無傷姫事件 injustice of innocent princess

上遠野浩平 | 書籍

継承。つながれていったのは力か夢か幻か――魔導世界でも類を見ない、兵数と武装に頼らない軍事国家。その辺境の小さな国は、世界を揺るがす大戦の中で如何にして独立を守ったのか。誰にも傷つけられないから、無傷姫。人々に愛され、歴史に軽んじられ、真理に疎んじられた姫君たちが滅びるとき、浮上するのは欺瞞と虚偽か、それとも遠い日の約束か――。

雨の日も神様と相撲を

城平京 | 書籍

「頼みがある。相撲を教えてくれないか?」神様がそう言った。子供の頃から相撲漬けの生活を送ってきた僕が転校したド田舎。そこは何と、相撲好きのカエルの神様が崇められている村だった!村を治める一族の娘・真夏と、喋るカエルに出会った僕は、知恵と知識を見込まれ外来種のカエルとの相撲勝負を手助けすることに。同時に隣村で死体が発見され、もつれ合った事件は思わぬ方向へ!?

虚構推理

城平京 | 書籍

<本格ミステリ大賞受賞作!>深夜、悲運のアイドルの亡霊は鉄骨を片手に街を徘徊する。その都市伝説の名は――鋼人七瀬。「本格」の今後が有する可能性を大きく押しひろげた一作(作家・氷川透)おおおお前を倒すのはこの俺だ!(作家・汀こるもの)内奥に錨を下ろした論理、奇矯でありながらつらぬかれたロジック。破格のミステリ(作家・辻真先)

虚構推理

1巻

城平京・片瀬茶柴 | コミック

怪異になってしまった一人の少女と、怪異にさえ恐れられる一人の男が出会った時、生まれるものは――!? "推理"、"妖怪"、"都市伝説"、"恋"……予測不可能な物語が幕を開ける!!

虚構推理

2巻

城平京・片瀬茶柴 | コミック

もう一人の重要人物、七瀬かりん――またの名を"鋼人七瀬"。アイドルの不審な死とその亡霊を探る琴子を待つものとは!? そして、九郎の今カノ(?)・琴子と元カノ・紗季の"女の戦い"、鋼人七瀬と、怪異が恐れをなす九郎の"理外の存在同士の戦い"――驚天動地の[恋愛バトル×伝奇バトル]が火花を散らす!!

虚構推理

3巻

城平京・片瀬茶柴 | コミック

本当の物語はここから始まる――驚愕の[恋愛×伝奇×ミステリ]、次なるステージへ!! 怪異達の知恵の神・岩永琴子、2つの怪異の能力を有する桜川九郎、九郎の元カノで警察官の弓原紗季。3人がついに真倉坂市に集結! 首を折ってさえ倒すことの出来ない、世の理を外れた怪物・鋼人七瀬を退治すべく琴子の口から語られる術とは――!?

虚構推理

4巻

城平京・片瀬茶柴 | コミック

「鋼人七瀬(こうじんななせ)は虚構である」という合理的な虚構を構築するため、警察など、人からの情報だけでなく、"幽霊による証言"まで取り入れていく琴子(ことこ)。しかし、鋼人七瀬による殺人事件が起きてしまったことにより、まとめサイトは「鋼人七瀬は実在する」という流れが加速していってしまう――

虚構推理

5巻

城平京・片瀬茶柴 | コミック

寺田刑事の死により、急激に凶暴性を増していく鋼人七瀬。その存在を支持する流れにあまりにも傾きすぎていることに対し、琴子は、九郎の従姉・桜川六花の関与を確信する。嘘で真実を砕き、新たな真実へと変えるために琴子が組み上げた"四つの解決"は、六花が生み出した"虚構の怪物"を打ち破ることができるのか!? 鋼人七瀬との最終決戦が幕を上げる――!!

虚構推理

6巻

城平京・片瀬茶柴 | コミック

六花が生み出した"虚構の怪物"・鋼人七瀬を打ち破るため、琴子は"四つの解決"を組み上げ、九郎とともに立ち向かう。「第一の解決」「第二の解決」で、鋼人七瀬支持派を少しずつ不支持に変えることに成功した琴子。そして続く「第三の解決」の鍵となるのは「七瀬かりんの姉」?―――琴子と九郎は未来をつかめるのか!? [鋼人七瀬編]ついに完結!!

虚構推理

7巻

城平京・片瀬茶柴 | コミック

よく行く喫茶店のカレーの隠し味は? 水神である大蛇の夜も眠れぬほどの悩み事とは? うなぎ屋で繰り広げられる男達の会話の真実は? 怪異達の知恵の神である少女・岩永琴子が彼女にしかできない方法で全てを解決する! [恋愛×伝奇×ミステリ]続編、始動! 『虚構推理』ならではの珠玉3編を収録!!

虚構推理

8巻

城平京・片瀬茶柴 | コミック

石のはまった右腕から電撃を放ち、町に棲まう怪異達を恐怖に陥れている奇怪な人形"電撃のピノッキオ"(琴子命名)。町の住人である老婆・多恵にはその人形に心当たりがあった‥‥騒動を解決するべく立ち上がったのはもちろんあの二人―――! 怪異バトル×伝奇ミステリ「電撃のピノッキオ、あるいは星に願いを」完全収録!!