じぶん書店

癒し癒され書店

難題コミニュケーションに挑む本たち

特集推しコメ

コミニュケーション力が求められる現代。どうコミニュケーションを習得し、それを生かしながら生きていくのかを考えさせられる本がここに集結!!

伝わる技術 力を引き出すコミュニケーション

風間八宏 | 書籍

「監督の仕事の8割は選手に何をどう伝え、個人の潜在能力を引き出すかです」。名古屋グランパスをJ1昇格に導き、川崎フロンターレ初優勝の基礎を作った智将が初めて書いた、楽しくて強い組織づくりの教科書。サッカー好きのビジネスマン必読! 「人のせい、物のせいにさせない」「伝えすぎずに考えさせる」「怒るのは仕事だけ、人格は絶対否定しない」「体に限界はあっても、頭に限界はない」。名言満載です。

対話のレッスン 日本人のためのコミュニケーション術

平田オリザ | 書籍

「日常会話」や「雑談」は得意でも「対話」は苦手なことが多い日本人。ふだん同じ価値観の仲間とばかり会っているので、異なるコンテクストの相手と議論をしなくて済んでしまう。文化の違う相手と交渉したり共同作業をする経験が、まだ日本人には少ないのだ。さらに携帯電話などの登場で、世代間のギャップが広がる。それではどのようなスキルが必要なのか。豊富な具体例をもとに、新しいコミュニケーションの在り方を真摯に探る。(講談社学術文庫)

謎解き 人間行動の不思議 感覚・知覚からコミュニケーションまで

北原義典 | 書籍

テストでわかる人間の不思議な能力と行動! 人ごみの中で自分の名前だけを聞き取ったり、見えない線が見えたり、つり橋で出会った人を好きになったり、人間の不思議な行動とその能力を例題を通して解説する。(ブルーバックス・2009年10月刊)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

わかりあえないことから コミュニケーション能力とは何か

平田オリザ | 書籍

【新書大賞2013第4位】 日本経団連の調査によると、日本企業の人事担当者が新卒採用にあたってもっとも重視している能力は、「語学力」ではなく、「コミュニケーション能力」です。ところが、その「コミュニケーション能力」とは何を指すのか、満足に答えられる人はきわめて稀であるというのが、実態ではないでしょうか。わかりあう、察しあう社会が中途半端に崩れていきつつある今、「コミュニケーション能力」とは何なのか、その答えを探し求めます。(講談社現代新書)

わかりやすく説明する練習をしよう。 伝え方を鍛える コミュニケーションを深める

リー・ラフィーヴァー/庭田よう子 | 書籍

プレゼンが苦手、企画が採用されない、営業トークが意味不明。そんな時ネックとなっているのは、アイデアよりも伝え方である。本書は説明のプロ集団コモンクラフト社が明かす、説明の極意。グーグル、インテル、マイクロソフトを顧客にもち、最新サービスの説明動画を制作する同社のセオリーには、学びがいっぱい。相手の立場にたち、相手が理解できるように説明すれば、ビジネスもコミュニケーションもうまくいく! 図版も満載。