じぶん書店

でぃー書店

おすすめ!サッカー漫画!!

特集推しコメ

どちらも高校サッカーが舞台の超おすすめ漫画です!! どちらかは舞台が世界やプロなどもあり、非常にスピード感溢れる展開です。 もう一方は高校サッカーというシチュエーションですが、人間のさまざまな葛藤やそれに対する気持ち等も描かれており、ヒューマンドラマの一面もあります。 ぜひどちらも読んで見てください!

DAYS

1巻

安田剛士 | コミック

少年たちは全力で、笑い、泣き、走る!! 心をジンジン刺激する! 激熱サッカー漫画!! ――何のとりえもない、特技もない。けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本(つかもと)つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣(かざま・じん)。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!

DAYS

2巻

安田剛士 | コミック

「お前とサッカーするのはめちゃくちゃ楽しいぜバカヤロウ!!」スポーツ未経験の柄本(つかもと)つくしは、高校に入って名門・聖蹟(せいせき)サッカー部に入部! 他校との合同合宿に参加し、少しずつ部の一員として認められはじめる!! そして迎えたインターハイ予選、つくしのサッカー人生に"はじまりの笛"が鳴る!!

DAYS

3巻

安田剛士 | コミック

「胸を張れ柄本(つかもと)。お前は聖蹟サッカー部なんだ」合宿を乗り越え、仲間や先輩たちに支えられ、日々の練習をこなし、たくましく成長中の柄本つくし。そして聖蹟(せいせき)サッカー部はインターハイ出場をかけ、新興の怪物高校、桜木(さくらぎ)高校と激突する! 敵の要は二人の天才、犬童(いんどう)かおると成神蹴治(なるかみ・しゅうじ)!! 世界一ピュアな主人公が、ここにいる!! 史上最熱サッカー漫画!!

DAYS

4巻

安田剛士 | コミック

インターハイ出場を懸け、聖蹟サッカー部は宿敵・桜木高校との対戦を迎える。ベンチから必死で声援を送るつくしの前で、試合は一進一退の激戦に突入。そして後半、猛者たちの集う灼熱のピッチに、つくしが足を踏み入れる!!

DAYS

5巻

安田剛士 | コミック

選手権へ向け、再始動した聖蹟(せいせき)サッカー部。全国から強豪の揃う強化合宿に出発! そこは学年もキャリアも関係無い熾烈なレギュラー争いの場だった。つくしが競うのは大柴。レギュラーとなるためつくしに必要なのは"誰にも真似できない自分だけの武器"!

DAYS

6巻

安田剛士 | コミック

聖蹟(せいせき)の夏休み遠征合宿、後半戦に突入! 激化するレギュラー争いの中で、自分自身の価値に思い悩むつくし。つくしにとって"自分だけの武器"とは何か!? そして迎える、合宿最強決定戦。全国レベルの強豪、青函との試合の行方は!?

DAYS

7巻

安田剛士 | コミック

聖蹟(せいせき)vs.青函(せいかん)、激戦は後半戦へ。風間(かざま)の怪我、君下(きみした)の乱調、緊迫する試合の中で、やがてつくしは"その瞬間"を迎える……! そして秋の訪れとともに3年にとっての最後の大会、選手権予選が開幕! 目指すものはただひとつ、全国制覇のみ!!

DAYS

8巻

安田剛士 | コミック

選手権東京都予選、準決勝。聖蹟(せいせき)は創部2年のチーム、京王(けいおう)河原との対戦を迎える。水樹(みずき)、大柴(おおしば)、風間(かざま)の主力3人を欠く聖蹟に、京王の丸岡(まるおか)、甲斐(かい)の強力2トップが襲いかかる! 逆境を覆す鍵は、君下(きみした)、臼井(うすい)、そして先発メンバーに選ばれたつくし!!

DAYS

9巻

安田剛士 | コミック

選手権東京都予選準決勝、京王河原(けいおうがわら)戦は後半へ。自慢の3トップを欠く聖蹟(せいせき)は、さらに前半で退場者を出す。圧倒的不利を自覚して、なおも少年たちの闘志は鈍らない!! 終盤に差し掛かるにつれて、試合は激しさを増していき、やがて激戦は、あまりにも意外な結末を迎える――!!

DAYS

10巻

安田剛士 | コミック

選手権東京都予選を決勝まで勝ち上がった聖蹟。立ちはだかるのは、"絶対王者"東院学園。「東京最強」水樹寿人を擁する聖蹟か、「無敗の男」保科拓己率いる東院か。全国を懸けた激戦は、意外な男の活躍で幕を開ける――!!

DAYS

11巻

安田剛士 | コミック

選手権東京都予選、決勝。"名門"聖蹟(せいせき)と"王者"東院(とういん)の試合は、開始直後から白熱の展開に。前線の水樹(みずき)、大柴(おおしば)、君下(きみした)、つくしを中心に、猛攻を仕掛ける聖蹟。一方の東院は、保科(ほしな)を主軸に鉄壁の守りを見せる。両者一歩も譲らぬ激戦、先制点をあげるのはどちらか――!?

DAYS

12巻

安田剛士 | コミック

選手権東京都予選決勝。後半、怒涛の攻撃を仕掛ける東院に対し、聖蹟はカウンターで反撃。互いに一歩もひかない展開の中、つくしに大好機が訪れる! 聖蹟、待望の先制点なるか──!?

DAYS

13巻

安田剛士 | コミック

選手権東京都予選決勝。1対1の終了間際、東院にPKを与えてしまい、聖蹟は絶体絶命の窮地に追い込まれる。だが、少年たちはあきらめない。誰一人。己を信じ、仲間を信じ、戦い続ける。勝利を掴むために!! 東院戦、完全決着──!!

DAYS

14巻

安田剛士 | コミック

チームのさらなる強化を目指す聖蹟(せいせき)は、3年vs.1・2年の紅白戦を行う。水樹(みずき)vs.君下(きみした)・大柴(おおしば)。臼井(うすい)vs.つくし。仲間との本気の勝負がもたらしたのは、あまりに劇的で、不可逆の進化! そして訪れた12月30日。全国高校サッカー選手権、開会式。運命の冬が、はじまる――。

DAYS

15巻

安田剛士 | コミック

全国高校サッカー選手権、初戦。聖蹟vs.由比ヶ浜。開始早々、聖蹟が猛攻を仕掛けるが、由比ヶ浜も統制のとれた守備でゴールを割らせない。そんな中、聖蹟にFKのチャンスが。キッカーは風間。立ちはだかるのは過去の因縁。今、すべての悔いに決着を──。

DAYS

16巻

安田剛士 | コミック

全国高校サッカー選手権、2回戦。相手は"十傑"相庭未蘭を擁する一星学園!! 君下・風間のダブルオフェンシブで攻め立てる聖蹟に対し、一星は変化自在なコンビネーションでゴールを急襲。膠着する戦局を動かしたのは、ある男の進化だった──!!

DAYS

17巻

安田剛士 | コミック

全国高校サッカー選手権、2回戦。臼井(うすい)の大乱調もあり、一星に攻め込まれる聖蹟だったが、守護神・猪原(いのはら)のビッグセーブ連発でゴールだけは割らせない。しかし、逆境に耐え続ける聖蹟を嘲笑うかのように、さらなるアクシデントが少年たちを襲う──!!

DAYS

18巻

安田剛士 | コミック

全国高校サッカー選手権2回戦、聖蹟vs.一星。前半を2対1のリードで折り返した聖蹟だったが、つくしの体力はすでに限界に達しようとしていた。それでも、つくしは走ることを止めないチームのために走り続ける。何度でも何度でも。熾烈極まる一星戦、限界のその先で待ち受けているのは──。

DAYS

19巻

安田剛士 | コミック

全国高校サッカー選手権2回戦。vs.一星、ラスト5分。一星の"十傑"相庭を徹底マークで封じるため、それまで守備に専念していた臼井が、会場中の虚をつく高速カウンターを仕掛ける。そのカウンターに誰よりも早く呼応したのは、聖蹟の3年メンバー。詰み上げてきた彼らの3年分の絆が聖蹟に勝利をもたらすか!? それとも……!? 激闘の一星戦、ついに決着──!!

DAYS

20巻

安田剛士 | コミック

王者・梁山高校との対戦前夜、つくしは、これまで胸の内に押し隠していた不安や恐怖を風間に告白する。そして、迷い揺れるつくしを予期せぬアクシデントが襲う!! 聖蹟にとって、つくしにとって、全てを懸けた運命の一戦が始まる──!!

DAYS

21巻

安田剛士 | コミック

全国高校サッカー選手権3回戦、聖蹟vs.梁山。キックオフ直後から、君下と大柴のコンビプレーや水樹のアクロバティックボレーで猛攻を仕掛ける聖蹟に対し、梁山も"神の左足"を持つ男・碇屋良介を中心に応戦。一進一退の攻防を繰り返す両校の激戦が加速する──!!

DAYS

22巻

安田剛士 | コミック

熱く激しくぶつかり合う聖蹟vs.梁山。風間が親友つくしへの想いを胸に鬼気迫るプレーで聖蹟を引っ張れば、梁山も主将・加藤が泥臭いプレーでチームを牽引。そして前半28分、ついにスコアが動く。待望の先制点を挙げたのは──!?

DAYS外伝

1巻

安田剛士・音羽さおり | コミック

『DAYS』初の公式スピンオフ! 本編では描かれなかったキャラクターたちの知られざるエピソードが明かされる! 第一章の主役は君下敦。聖蹟不動の司令塔は、なぜ犬猿の仲である大柴喜一を「喜一」と呼び捨てにするのか。そこに秘められていたのは、ある"決意"の物語──。臼井雄太の過去に迫る第二章の前半部までを収録!

エリアの騎士

1巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

トップ選手も大絶賛!! これぞ本格サッカー漫画! "日本サッカーの至宝"U-15の天才エース"と呼ばれる兄・逢沢傑(あいざわ・すぐる)に憧れながらも、とある過去の呪縛によって、マネージャー職に「逃げ」てしまった元FW(フォワード)の駆(かける)。人前ではボールを蹴れないそぶりを見せつつも、本当はサッカーをしたくてたまらない――。ジレンマだらけの駆だが、「お前は世界レベルのFWになれる!」という檄(げき)を浴びる。……厳しくやさしい「言葉」の主は、いつも仰ぎ見る兄だった!!

エリアの騎士

2巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

兄は放った。生命という名の《ラストパス》を――。トップ選手も大絶賛!! 号泣必至、人気最強、本格サッカー漫画!! 誰よりもサッカーに厳しいU-15の天才エース・兄の傑(すぐる)は、弟・駆(かける)の「心の弱さ」をきっぱり指摘。ともにサッカーを愛するがゆえ、兄弟間はぎこちないものに。そして翌朝――。久しぶりに自転車の相乗りをした兄弟は、本音で未来を語り合い、ついに心を通わせる。しかし冷酷なる運命が、二人のピッチを切り裂こうとしていた……!

エリアの騎士

3巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

試合の流れを変えてみせる。それがストライカーだ――。《エリアの騎士》=駆(かける)、いよいよ覚醒!! 天才MF(ミッドフィルダー)であった兄の"果たせない夢"を知った駆は、サッカーを続けていこうと心(ハート)に誓う。とはいえ一度もベンチに入れぬまま、迎えてしまった中学最後の公式戦。優勝候補を相手取り、チームは完全なる劣勢に。兄のライバルから挑発を受けた駆は、ついにピッチに立つのだが……!!

エリアの騎士

4巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

トップ選手も大絶賛の本格サッカー漫画、高校編・スタート!! ――「サッカー=青春」である駆(かける)・奈々(なな)・公太(こうた)たちは、思い出だらけの鎌倉学館中学を無事卒業。U-15の天才エース・傑(すぐる)でさえも認めた天才MF(ミッドフィルダー)・荒木の行方を追って、江ノ島高校に入学することに。騙されるようにして(……!?)江ノ高FC(フットボールクラブ)に入部した駆は、徐々に明らかになる「とんでもない事実」に頭クラクラになる予感!!

エリアの騎士

5巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

炸裂(さくれつ)せよ、王の魔法と騎士(ストライカー)の一撃!! ――駆(かける)が入った江ノ高(えのこう)FCは、なんと正規のサッカークラブではなく同好会。つまり、駆がインターハイ予選に出るためには、公認クラブのSC(サッカー・クラブ)に、代表決定戦で勝つしかないのである!! 熱い想いを胸に秘め、技術とアイデアで攻める駆(かける)たち。しかし、SCの身体を生かした守備とカウンターの壁は厚い。それでも挑戦し続けるFCの前に……ついに"あの男"が帰ってくる!!

エリアの騎士

6巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

新生・江ノ高サッカー部が始動!! 夏のインターハイ予選に向けて、レギュラー争いも激化! ドリブルの欠点を克服しなければならない駆(かける)が、セブン相手の練習で一瞬見せたのは……「幻のフェイント」だった!?

エリアの騎士

7巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

ついに始まった高校総体・神奈川県予選で、江ノ高はいきなりの連続得点!! ふたつのチームの融合と、強気の変則フォーメーションが、江ノ高に驚くべき化学反応をもたらした!! 目指せ"初勝利"!! そして狙うは……"神奈川制覇"!!

エリアの騎士

8巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校総体神奈川県予選は、ついに1次予選決勝戦! 曲者揃いの辻堂学園を迎え、江ノ高イレブンに緊張感が走る!! 辻堂の奇策に戸惑いながら、反撃の糸口を探す岩城‥‥。予想を超えるトリッキーな展開の中で、駆の身に異変が起きる!?

エリアの騎士

9巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校総体神奈川県1次予選は大激戦! 江ノ高イレブンは辻堂の奇策を封じる事に成功! 試合は力と力の真っ向勝負に展開、そしてついに決着する!! ところが後日、その試合で駆が見せたパフォーマンスが大きな波紋を呼ぶことに!? 胸で高鳴る兄の心臓との因果関係は? 伝説となった兄・逢沢傑の番外編も収録!!

エリアの騎士

10巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校総体神奈川県予選で、ベスト16入りした江ノ島高校! 次なる相手は鉄壁のDF「4本の矢」を擁する湘南大付属高校。奈々の女子日本代表での活躍に衝撃を受けた駆は、かつての戦友・日比野と激突する!!

エリアの騎士

11巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校総体神奈川県予選のベスト8を懸けて湘南大付属と江ノ島が激突! ところが前半早々にFW工藤が負傷。駆が交代で入ることになった! 旧友・日比野との因縁の対決がついに始まる!!

エリアの騎士

12巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

湘南大付属との激戦を終えた駆たちが見つめる中、大会注目のU-19日本代表FW・鷹匠瑛を擁する本命・鎌倉学館、年代別代表常連DF・飛鳥享が率いる常勝・葉蔭学院が出陣! 高校総体神奈川県予選ますますヒートアップ!!

エリアの騎士

13巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

駆たち江ノ島高校サッカー部は、湘南大付属高校を下し、高校総体神奈川県予選ベスト8を決めた! 次の対戦は常勝・葉蔭学院に決定!! 試合前からなにか波乱のありそうな雰囲気漂う中、試合はいよいよキックオフ!!

エリアの騎士

14巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

これぞ本格サッカー漫画!! 飛鳥(あすか)を中心に伝統校の強さを見せつける葉蔭(よういん)学院。葉蔭ゴールに迫るも点が奪えない駆(かける)は、ジリジリとタイムアップが近付くなか、立ちふさがる飛鳥を前に心が折れそうになる。その時、胸に甦(よみがえ)ったのは、兄の記憶だった……!!

エリアの騎士

15巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

"ブラジルの至宝"レオナルドの誘いを受けて、江ノ高サッカー部はインターハイ東京都予選決勝を観戦。眼前に広がるのは、超・強豪の帝都大附属高校をラクラクと手玉にとる東京蹴球学園の勇姿だった!! 圧倒的な「強さ」にヒートする駆(かける)たち。そこにナゾの美少女が……!? ほか、荒木と傑(すぐる)の出会いを描いた番外編「U-15日本代表合宿の出会い」も収録!!

エリアの騎士

16巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

"日本ユースのエースストライカー"鷹匠(たかじょう)が放つロングシュート。ブラジルの至宝"シルバが魅せる5人抜きゴール。――このサッカー、世界級ッ!! 白熱する高校総体決勝。伝統校・鎌倉学館vs. 多国籍軍団・東京蹴球学園……日本一の栄冠はどちらの手に!? そして駆(かける)の元にかかってきた「一本の電話」。かつて兄・傑(すぐる)と約束した夢の第一歩が始まる!

エリアの騎士

17巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

全国高校サッカー選手権開幕! 各都道府県予選から全国大会へと進めるのは、予選トーナメントを勝ち抜いた1校のみ!! 高校総体(インターハイ)からどれだけ進化したか、江ノ高イレブンの力が試される!! 試合開始を前に激しく展開される両エースの舌戦!? 江ノ島(えのしま)高校vs.経政大付属湘南(けいせいだいふぞくしょうなん)高校、神奈川大会二次予選ベスト16に駒を進めるのはどっちだ――!?

エリアの騎士

18巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

選手権予選3回戦、vs. 相模ヶ浦(さがみがうら)――。途切れないネオ・トータルフットの渦に飲み込まれかけた、江ノ高(えのこう)イレブン。そこで守護神・李(り)の闘志が呼び寄せた「逆転の一手」とは!? 駆(かける)の甘酸っぱい初恋を描いた番外編「キャッチャー・イン・ザ・ピッチ」も収録!!

エリアの騎士

19巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校サッカー選手権・神奈川予選準決勝! エース荒木(あらき)が不在のまま、葉蔭(よういん)学院戦キックオフ!! 飛鳥(あすか)、鬼丸(おにまる)に加え、前の試合で3得点(ハットトリック)を決めた1年FW蝦夷(えみし)が江ノ高(えのこう)イレブンを振り回す!! 不安と焦りに、駆(かける)の気持ちが揺らいだその時、スタジアムに大歓声が沸き起こった!!

エリアの騎士

20巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

選手権神奈川予選の準決勝、運命の葉蔭(よういん)学院戦も残り時間わずか! 葉蔭の堅い守備を統率する飛鳥(あすか)を前に、駆(かける)はまたひとつ進化を遂げる!! そして、激闘の後で、群咲舞衣(むらさきまい)が駆に大胆接近! ピッチの外でも駆が……し、進化っ!?

エリアの騎士

21巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

冬の選手権神奈川予選決勝、江ノ高(えのこう)vs.鎌学(かまがく)―― W級(ワールドクラス)の決戦開幕! 『勝って道を拓け!!』監督・岩城(いわき)の言葉を胸に、江ノ高イレブンは、ついに高校選手権神奈川予選決勝へ! 相手は、駆(かける)の古巣にして夏の総体準優勝校・鎌倉学館(かまくらがっかん)! かつてのチームメイトと相対し、駆の胸は……強く脈打つ!!

エリアの騎士

22巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校選手権神奈川予選決勝! 鎌倉学館(かまくらがっかん)vs.江ノ島(えのしま)高校の前半は、両チームが点を奪い合う激しい展開に! 後半に向け、岩城(いわき)監督が授けた秘策が、駆(かける)たち江ノ高イレブンを更なる進化へ導く!! 譲れない思いが激突する熾烈な攻防の末に、全国大会出場の切符を手にするのはどっちだ――!?

エリアの騎士

23巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校選手権神奈川予選を制し、興奮冷めやらぬ駆(かける)。全国を前に奈々(セブン)と自主練……のはずが、舞衣(まい)&"ブラジルの至宝"も参戦! 特別試合(エキシビション)『日本vs.ブラジルin公園』で、駆は"革命(レボリューション)"を起こせるか――!?

エリアの騎士

24巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

サッカー小僧たちの熱い冬! 全国高校サッカー選手権編スタート!! ついに始まった全国高校選手権! 超攻撃サッカーで初戦を突破した江ノ高(えのこう)の前に立ちはだかるのは、大会屈指の守備力を誇る三重県代表・四日市実業(よっかいちじつぎょう)!! U-16日本代表GK・遠野幹也(とおのみきや)の両手をかいくぐり、ゴールを決めろ、駆(かける)!!

エリアの騎士

25巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

全国高校サッカー選手権3回戦! 四日市実業(よっかいちじつぎょう)の天才GK・遠野(とおの)が堅く閉じたゴールを前に、江ノ高(えのこう)は全員で総攻撃をかける!! 江ノ高のGK、努力の男・李秋俊(り・あきとし)も、気迫あふれるセーブ連発でゴールを死守!! 守護神VS.守護神の熱い戦い! そして、駆(かける)たちの諦めない心は、ゴールへ届くのか!?

エリアの騎士

26巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校選手権・準々決勝へ進んだ、江ノ島(えのしま)高校。対するは、U-16代表DF(ディフェンダー)・島亮介(しま・りょうすけ)を擁する千葉県代表・八千草(やちぐさ)高校! 堅守速攻を超える「合気道DF(ディフェンス)」を前に得意技も封じられ、どうする駆(かける)――!? 日本代表やJリーガーも愛読! 日本のサッカーの未来を占う、少年サッカー漫画!!

エリアの騎士

27巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校選手権準々決勝も後半! 千葉県代表・八千草(やちぐさ)高校はU-16代表・島亮介(しま・りょうすけ)の「合気道DF(ディフェンス)」と、プロ入りを控えた、瀬古勇太(せこ・ゆうた)の多彩なFK(フリーキック)でゴールに迫る! 駆(かける)の起こす"革命(レヴォリューション)"は、超攻撃型DFを崩せるのか!? 進化を続ける江ノ高(えのこう)イレブンの影で、監督・岩城(いわき)もまた、新たな決意を示す!!

エリアの騎士

28巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

共に"楽しいサッカー"を掲げる神奈川代表・江ノ島(えのしま)高校と滋賀代表・鳳凰(ほうおう)学園が、高校選手権準決勝で激突!! 嵐のようにめまぐるしく攻守が入れ替わるピッチで、駆(かける)は衝撃のプレーを目にする!!

エリアの騎士

29巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校選手権準決勝! スコアもムードも最悪の状況で前半を終えたものの、岩城(いわき)の檄(げき)と想いを受け、自分たちのサッカーを取り戻した江ノ高(えのこう)イレブン! 対する鳳凰(ほうおう)学園の攻撃も止まらない! 江ノ高、逆襲の後半戦となるか!? 激闘の高校選手権準決勝を制し、決勝へと進むのはどっちだ!?

エリアの騎士

30巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

鳳凰(ほうおう)学園との激闘を終え、決勝進出を決めた駆(かける)と荒木(あらき)の元に、ビッグニュースが届く! 今度の代表合宿招集は何と……!? 士気上がる江ノ高(えのこう)サッカー部に、与えられた最後のレッスンは……岩城(いわき)VS.スタメン組!?

エリアの騎士

31巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

ついに迎えた全国高校サッカー選手権決勝! 王者・蹴球(しゅうきゅう)学園に挑むため、駆(かける)たちは気合十分でピッチに飛び出した! しかし、レオナルド・シルバたち蹴球イレブンはワールドクラスのプレーで江ノ高(えのこう)を圧倒! 埋めがたい差を目の当たりにし、エースストライカー駆の心が折れかけた時、冬の国立に奇跡が舞い降りる……!?

エリアの騎士

32巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

前半を終え3点のビハインド! 劣勢の江ノ高(えのこう)だが、"傑(すぐる)"の最後のレッスンに鼓舞された駆(かける)たちは諦めない! 岩城(いわき)監督が授けた"秘策"を胸に、天才シルバ率いる蹴球(しゅうきゅう)学園に果敢に挑む。雪舞う全国高校サッカー選手権決勝、雌雄決する最後の45分が始まった!!

エリアの騎士

33巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

稀に見る壮絶な点の奪い合いとなった全国高校サッカー選手権大会・決勝! 王者・蹴球(しゅうきゅう)学園に何度突き放されても不屈の闘志で食らいつく江ノ高(えのこう)イレブン。残されたわずかな時間の中、駆(かける)たちは起死回生の同点弾を狙う!! だが、"王様"荒木(あらき)の体に限界が――!?

エリアの騎士

34巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

高校選手権、決着!! ――ベンチも含めた総力戦で、またしても同点に追いついた江ノ高(えのこう)! 刻まれたスコアは「5-5」!! 最高の舞台で、最強の王者・蹴球(しゅうきゅう)イレブン相手に、真っ向勝負を挑んだ末に打たれる終止符とは!? そして、全国高校サッカー選手権大会を制し、栄光の頂に登り詰めたチームは!!?

エリアの騎士

35巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

優勝の興奮冷めやらぬ高校選手権から数日後、意気揚々と五輪(オリンピック)代表合宿に臨んだ駆(かける)と荒木(あらき)! 右には死闘を繰り広げたライバルたちが! 左には国内外で活躍するプロ選手が! 日本の一番(エース)が集まるこの場所で駆と荒木は輝けるか!? 若きサムライたちがしのぎを削る新章・五輪編、始動!!

エリアの騎士

36巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

選考合宿の狭き門を突破し、駆(かける)と荒木(あらき)は五輪予選代表の座を勝ち取った。そして迎えた親善試合! 日の丸を胸に挑む相手は、宿敵・韓国! これ以上ない夢舞台で、2人にも遂に出番が!! 白熱の日韓戦、キックオフ!

エリアの騎士

37巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

U-22親善試合、敵愾心(てきがいしん)を隠さず迫る宿敵・韓国! 1点を追う展開で投入された駆(かける)と荒木(あらき)は、結果を残せるのか!? そして、衝撃の第2戦。対するは、王者・ブラジル! 容赦なく牙を剥くカナリア軍団の猛威。「世界基準」を目の当たりにして、荒木、そして駆の闘志が燃え立つ!!

エリアの騎士

38巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

待ちに待ったU-22ブラジル戦! ついにレオと同じピッチに立った駆(かける)は、鮮やかなミドルシュートを決め、さらに追撃弾への執念を見せる!! その活躍が日本サッカー界に意外な影響をもたらし……。逢沢駆、まさかまさかのプロ入り!?

エリアの騎士

39巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

湘南ブルーインパルスで奮闘する"特別指定選手"逢沢駆(あいざわ・かける)! しかし、華やかに見えたプロの世界は甘くはなかった! 練習では"ミスター・インパルス"生島耕助と衝突!! 実戦では、横浜エルマーレスの鷹匠(たかじょう)、飛鳥(あすか)、岩城(いわき)と激突!! 数々の苦難を乗り越え、待望の初ゴールなるか!?

エリアの騎士

40巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

プロの厳しさに揉まれながらも、必死に食らいついていく駆(かける) 。高校選抜として、国際ユース大会を勝ち上がり、運命の決勝戦に臨む祐介や織田、マコたち。そしてまた、ドイツの「皇帝」と宿命の邂逅を果たす荒木。プロリーグ開幕前夜、輝かしい未来に想いを馳せ、若きサムライたちはそれぞれに飛躍を誓う!!

エリアの騎士

41巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

東京キングダムとの開幕戦。早速シュートを放ち、場内を沸かせたのは、湘南ブルーインパルスの22番・逢沢駆(あいざわ・かける)だった。だが、相手は1部昇格の筆頭候補。鉄壁の「ファランクス」陣形の前に、インパルスは大苦戦。敗色濃厚かと思われたが、橋谷(はしたに)監督に秘策が!? そのカギは、駆?? プロデビュー戦で輝け、駆!!

エリアの騎士

42巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

健闘及ばず、開幕戦を落とした湘南ブルーインパルス。無得点に終わった駆(かける)は、FWの「仕事」を果たせなかった悔しさを胸に刻んだ。「結果」がすべてのプロの世界。あがいて、もがいて、なりふり構わず突っ走る駆。欲しいのは、チームに勝利をもたらす「プロ初ゴール」! さあ、無得点返上なるか!?

エリアの騎士

43巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

開幕から3試合勝ちのない湘南ブルーインパルス。そして、ゴールのない駆(かける)。第4節もリードを許す苦しい展開となるが、司令塔ロペスに秘策が!? 雨天に舞い上がった渾身のパスを駆は決められるか!!? そして、退団するロペスに代わって新戦力が加入。だが、それはチームを揺るがす"劇薬"だった……。

エリアの騎士

44巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

期待の新戦力・四季遥(しき・はるか)のアシストから駆(かける)が先制! 早くも天才の片鱗を発揮する四季。だが、この若きMFには重大な"秘密"があった……。次第に高まる不協和音を越えて、湘南のリーグ戦3連勝なるか? 一方、五輪2次予選が開始。駆と荒木(あらき)が対戦国クウェートの地で受けたのはアウェーの洗礼……!! 傑(すぐる)と四季、2人の天才の出会いを描く「番外編」も収録!!

エリアの騎士

45巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

五輪2次予選、ホーム&アウェーの激闘! 過酷さを極める敵地クウェートでの第1戦。猛暑、ピッチ不良、カウンターに手を焼く日本代表は、後半から駆、荒木を投入するが、不可解な判定に翻弄され……。だが、ホームでの第2戦。国立は青く染まり、必勝の舞台が整う。爆発なるか、日本!? 一方、絶不調の湘南に試練が。左目の秘密を知られ、四季が脱退!?

エリアの騎士

46巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

サッカーがやりたい! 左目の視力とともに失いつつあったサッカーへの情熱。その熱き想いを取り戻した四季(しき)と、すべてを知り彼を再び迎え入れたチームメイトの間に、もはや軋轢はなかった……。個がピッチで躍動し、チームが有機的に連動する。「新生」ブルーインパルスの快進撃が始まる! そして四季は、駆(かける)の中に眠るストライカーとしての天賦の才を見抜き……。

エリアの騎士

47巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

世界と戦うための武器・「ホイップキック」のマスターを課せられた駆(かける)は、久しぶりに江ノ高での公式戦に臨む。対戦相手は、親友・佐伯祐介(さえき・ゆうすけ)率いる鎌倉学館。ライバル対決に駆と荒木(あらき)は燃えるが、試合開始早々、ドイツ留学を経た祐介が途轍もない化け物に進化したことを思い知らされる! ピッチを圧倒的に支配され、大混乱に陥った江ノ高に打つ手は!?

エリアの騎士

48巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

鎌倉学館vs.江ノ高、高校総体予選は後半戦に突入。司令塔として驚くべき進化を遂げた祐介(ゆうすけ)。その姿に触発され、潜在能力を引き出される駆(かける)や荒木(あらき)。目まぐるしく変転する試合の中、若き逸材たちのスーパープレーが炸裂する! 激烈な応酬の末、迎える県大会準決勝の幕切れ。死闘を制する者は果たして……!?

エリアの騎士

49巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

女子W杯開幕! ドイツ、アメリカと同組の「死のグループ」に入った日本。駆(かける)の励ましを受けたセブンは決戦の舞台へと旅立ち……。優勝候補なでしこジャパンの冒険が始まる!! 一方、プロ契約を結んだ駆は、四季(しき)とともにリーグ戦でゴールを量産。インパルスの快進撃は続くが、次戦の相手には偉大なる江ノ高OBがいた……!

エリアの騎士

50巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

破竹の6連勝で4位につけるインパルスと、同じく絶好調の3位ホーネット福岡。注目の上位対決は、同時に「現役vs.OB」の新旧江ノ高対決でもあった! 弱点を容赦なく突いてくる福岡に翻弄されながらも、先取点を奪った湘南が仕掛ける城島(じょうじま)の奇策とは!? レジェンド・金森(かなもり)と駆(かける)、白熱のマッチアップの行方は!? 激戦、劇的決着!!

エリアの騎士

51巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

段違いの攻撃力を誇るも、守備における"穴"でもある天才MF四季遥(しき・はるか)。3位福岡、2位大阪といった強豪は、湘南のこのアキレス腱を見逃さない。それでも1部昇格を諦めない湘南は、四季の背後・左SBに公太(こうた)を起用する超積極策に出る。卓見か!? 暴挙か!? 千葉へのリベンジ戦でその真価が問われる!! そして当面のライバル、4位姫路には新戦力としてあのGKが……!!

エリアの騎士

52巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

堅守の姫路vs.得点力の湘南の一戦は、先制を許せば致命傷となるスリリングな展開に。相手はホイップキックすら止める怪物GK・遠野幹也(とおの・みきや)。駆(かける)&四季(しき)は攻略の機会を窺うが……。接戦を制し、上位4強に踏み止まるチームは果たして!? ドイツに旅立つ祐介(ゆうすけ)の衝撃の告白、そして、天皇杯で実現する師弟対決。負けられない闘いは、ここにも!

エリアの騎士

53巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

天皇杯で実現するドリームマッチ! 湘南ブルーインパルスvs.横浜エルマーレス。因縁の神奈川ダービーは、すなわち駆(かける)&公太(こうた)vs.恩師・岩城(いわき)、鷹匠(たかじょう)&飛鳥(あすか)がプロとして初めてぶつかる真剣勝負! 両者の気迫、プライドが熱戦を演出!! そして……。リーグ戦はいよいよ佳境へ! 立ちはだかるは難敵、東京キングダム!!

エリアの騎士

54巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

首位・東京キングダムvs.2位・湘南ブルーインパルス。リーグ優勝を懸けた最終戦が始まった! 互いにゴールは割らせず、スコアレスのまま迎える後半45分。勝負を決するのは、湘南の「ファランクス」破りか? はたまた東京が投入する「隠し球」か? 歓喜に沸くスタジアムで、優勝杯を掲げるチームは……!?

エリアの騎士

55巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

皇帝来日! ドイツ代表の天才リベロ、カール・フォン・ゼッケンドルフ。傑が同世代で唯一、一対一で勝てなかった男が所属クラブのツアーで来日、五輪代表と対戦する。その報せは、駆の心臓に止まぬ高鳴りをもたらし……。代表としてピッチに集結した駆、荒木、四季たちの前に、懐かしい「背番号10」が姿を現し、いま「最後のレッスン」が幕を開ける!

エリアの騎士

56巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

数多の才能ひしめく若き五輪代表。その中にあってひときわ鮮烈な輝きを放つ天才がピッチに帰ってきた! 駆の体を通じ、傑が降臨!! トップ下から繰り出すパスは、荒木、鷹匠、四季……歴戦の仲間たちに渡り、鉄壁の敵陣を切り崩す! 仲間へ、宿敵へ、そして弟へ──。皇帝ゼッケンドルフとの再戦試合は、いま最後にして最高のレッスンの場となる!!

エリアの騎士

57巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

日本サッカーの至宝──そう称された兄を失い、その心臓を受け継ぐこととなったあの日から3年。いま訪れる真の惜別の時。偉大な兄・傑が最後に見せる奇跡のプレーは、残された者たちの心を揺さぶる。そして……。託された想いを胸に駆は、夢の舞台に降り立つ。誰よりも兄が待ち望んだ「騎士」の姿で。

エリアの騎士 外伝

1巻

伊賀大晃・月山可也 | コミック

個性派揃いの江ノ島高校サッカー部をまとめあげ、全国高校サッカー選手権優勝へと導いた監督・岩城鉄平(いわき・てっぺい)。その後監督を辞し、プロサッカー選手として夢を追う、異色の天才。秘められた江ノ高時代の原点がいま明かされる! 才気きらめく「江ノ高アーリーデイズ」!!