じぶん書店

あおぞら書店

迫り来る “何か”

特集推しコメ

その何かが全く掴めない時間が長くて、ものすごくやきもきさせられます ハラハラドキドキよりかは、じわじわ不穏さがやってくるようなサスペンス 同著者の「魔王」の続編ですが、未読でも読めますし、既読だとより楽しめると思います!

ハッシュタグ

    #伊坂幸太郎 #モダンタイムス #魔王

モダンタイムス(上)

伊坂幸太郎 | 書籍

恐妻家のシステムエンジニア・渡辺拓海が請け負った仕事は、ある出会い系サイトの仕様変更だった。けれどもそのプログラムには不明な点が多く、発注元すら分からない。そんな中、プロジェクトメンバーの上司や同僚のもとを次々に不幸が襲う。彼らは皆、ある複数のキーワードを同時に検索していたのだった。

モダンタイムス(下)

伊坂幸太郎 | 書籍

5年前の惨事――播磨崎中学校銃乱射事件。奇跡の英雄・永嶋丈は、いまや国会議員として権力を手中にしていた。謎めいた検索ワードは、あの事件の真相を探れと仄めかしているのか? 追手はすぐそこまで……大きなシステムに覆われた社会で、幸せを掴むには――問いかけと愉しさの詰まった傑作エンターテイメント!