じぶん書店

よろず漫画書房

負けられない戦い!

特集推しコメ

手に汗握る熱い戦い! ・・・だけでなく、一人ひとりの思い、背景、ドラマ面でも引き込まれ、次の巻が気になって仕方ない作品ばかり。 強敵を乗り越えた時は「っしゃー!!!」と叫べぶこと間違いなし!!

GIANT KILLING

1巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

本当にいい監督はゲームを面白くしてくれる! 達海猛(たつみ・たけし)、35歳、イングランド帰りのサッカー監督。好物は大物喰いの大番狂わせ=GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)!! 東京下町の弱小プロサッカークラブ、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任した達海が、意表をつく戦略とカリスマ性で、負け癖のついてしまった選手、スタッフ、そしてサポーターたちにパワーをくれる! 『U-31』原作者と俊英がタッグを組んだ、これがフットボール漫画の新スタンダード!!

ベイビーステップ

1巻

勝木光 | コミック

マジメ少年+美少女×テニス=熱血スポコン!? ――成績はずっとオールA! 几帳面でマジメな"エーちゃん"が、ちょっぴりいい加減!? でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女"ナツ"と出会ったことで、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!? 快感、そして悶絶のらせん……。数式じゃ表せない、衝撃的な人生の化学変化が始まった!!

進撃の巨人 attack on titan

1巻

諫山創 | コミック

手足をもがれ、餌と成り果てようと、人類は巨人に挑む!! 巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう。――震える手で、それでもあなたはページを捲る。超大作アクション誕生! これが21世紀の王道少年漫画だ!!

GIANT KILLING

2巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

弱小プロサッカークラブ、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任した達海猛(たつみ・たけし)。問題山積みのチーム再生、最初の課題は……チームワーク? 東京・夢の島の寒空のなか始めた初キャンプ。キャプテンを外された村越(むらこし)は、監督に恨み節。自主練習は乱闘状態。若手の活躍、そしてチームを振り回す王子様、ルイジ吉田! しかし鋭い観察眼でチームを見切った達海は、スタメン半分交代とキャプテン変更で、プレシーズンマッチに挑む! 起こせGIANT KILLING(ジャイアント・キリング)!!

GIANT KILLING

3巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

1-1の同点で迎えた、リーグチャンピオン東京ヴィクトリーとのプレシーズンマッチ後半。攻めの姿勢でガンガンいく達海は、残り15分で交代カードを使いきった。後はもう選手たちの勝ちたいという気持ち! キャプテンを外され腐っていた村越(むらこし)の闘志に火がついた!! バラバラだった選手たちの心が、ひとつの目標に向かっていく。強豪相手に互角の戦いをし、可能性を見せた新生ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)、そしていよいよシーズンの開幕だ!!

GIANT KILLING

4巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

開幕戦をあっけなく負けてしまった新生ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)。そこからは恐ろしき連敗街道! 選手はグッタリ、サポーターはイライラ。せっかく芽生えた可能性はどこへやら。それでも監督・達海(たつみ)の目は、前だけを見て光を失わない!! 主力選手を外し、若手を起用し、負けて負けて負けまくっても、選手に気づいてほしいこと。それは、負けグセのついた自分たち自身の弱い心! 選手を信じて突き進む達海のやり方に、いつしか心を開く選手たち。お前たち、今度こそは勝つぜ!!

GIANT KILLING

5巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)、新旧監督のスタイルが激突!! チームもプレイヤーも、今はまだ結果が出ない。信じつづけるのが監督だ!! 不調のETUに襲いかかるブラジル人トリオ! ゼウベルトが切り裂く! カルロスが上がる! ぺぺが食べる!! 防戦一方のなか、後半戦、達海(たつみ)は何を仕掛ける!?

GIANT KILLING

6巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

達海(たつみ)がFW(フォワード)陣に求めるものとは!? ポジション争い激化! ピッチに立てるのは11人。そしてチームは、強くなる!! 顔もキャラも濃い元エース・夏木(なつき)の合流で、元気が取り柄の世良(せら)はさらに元気に空回り。ベテラン・堺(さかい)は虎視眈々(こしたんたん)。三者三様のFW陣のアピールに、達海はいったい誰を選ぶのか!?

GIANT KILLING

7巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

美しいフットボールを信条とする青の闘将(ガンナーズ)・ダルファー登場! 準備は整えた。後はピッチで語ろう!! ダルファー監督の目指す美しいフットボールで、今季負けなし大阪ガンナーズ。4人が狙う! 4人が打つ!! 華麗で勇敢な4トップで、勝ちに見放されているETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)を圧倒だ!?

GIANT KILLING

8巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

フットボールの答えは、ピッチに落ちている。2点ビハインドで迎える後半も、赤の指揮者(コンダクター)・達海(たつみ)に確信あり! 2点取られて前半終了。やられっぱなしのETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)のロッカールームは当然ながら意気消沈……。楽しまなければ試合に勝てない!? 想定内(?)の展開に、達海が描く逆転のシナリオとは!!

GIANT KILLING

9巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

対大阪ガンナーズ戦。追い上げるETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)、赤と青の激闘決着!! 戦術を超える選手こそ、監督の喜びだ!! キーマン・椿(つばき)の故郷も探訪!? 追い上げるETUの勢いが、ガンナーズ監督ダルファーの信念を揺るがせる! 達海(たつみ)の見据える"先"に向けて、ETUが走り出す!! 試合後は、椿くんのド田舎(いなか)すぎる故郷が舞台ですよ。

GIANT KILLING

10巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

赤崎(あかさき)、村越(むらこし)、王子不在!? 選手だけでなく、ベンチ、フロント、サポーターが共に前を向く!! クラブで戦う! それがフットボールだ!! 五輪代表入りで赤崎離脱。村越と王子は欠場!! そんなとき、達海(たつみ)はなぜかカレーパーティーの開催を決意! そして川崎戦。ゲームキャプテンは椿大介(つばきだいすけ)……ですか!?

GIANT KILLING

11巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

雨の川崎戦、決着!! ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)名物スカウトも視察!? ピッチの中にもピッチの外にも、クラブのために全力で闘うやつらがいる!! 信じきる力! それが監督の才能だ!! 雨の激闘、川崎戦。押し込まれながらも粘るETU。"クラブ"をよく知るベテラン陣が、底力を発揮する! ドッシリと動かない達海(たつみ)の信頼に、選手が応える番だ!!

GIANT KILLING

12巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

不振にあえぐ東京ヴィクトリー、名門としての存在理由の危機! 名門クラブの選手でいる覚悟はあるか? シーズン中盤の大一番、東京ダービー開幕! 平泉(ひらいずみ)は、あえて動かない。達海(たつみ)のしかける策が、東京V(ヴィクトリー)の弱点を明らかにしようとも――。名門クラブの一員であるという選手たちの誇りが、チームを変えるそのときを待っていた!

GIANT KILLING

13巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

東京V(ヴィクトリー)に1点リード! しかし、目覚めた王者の猛攻に受け身一方になるETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)!! 耐えて耐えてその先に、勝利をつかむことができるの……か? ……そして新たなる展開、オールスター編へ突入!! 日本人選抜vs.外国人選抜、MVPの栄冠(高級RV車付き!)は誰の手に!?

GIANT KILLING

14巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

夏の祭典(オールスターゲーム)は達海(たつみ)&佐倉(さくら)の采配が功を奏して日本人選抜チーム勝利で終演! リーグ戦後半に向けて準備をすすめるETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)に石浜(いしはま)移籍の話が浮上……。そして達海は旅人のあの人に会いに――! 選手の"未来"を真剣に考えてみよう! 夏の中断期間、ETUにはひと波乱、ふた波乱! 移籍か残留か? 選手もクラブも監督も頭を悩ます最重要事項!

GIANT KILLING

15巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

達海猛(たつみたけし)、監督以前。10年前……ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)は輝きを放とうと、もがいていた。若く卓越した才能ゆえ、チームの歯車は狂っていく――。昔も、今と変わらずフットボールを楽しんでいた達海。その鮮烈なプレーは名門・東京V(ヴィクトリー)をも脅かし、ついに達海専門のシフトを敷かれるほどに。クラブの未来を背負う才能は、高まる周りの期待に何を思う……!?

GIANT KILLING

16巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

10年前のETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)、10年前の達海(たつみ)――完結。夏の中断期間の一大イベント「キャンプ」! 後半戦を戦いぬくための大切な準備期間。達海は選手たちに問いかける。「俺がお前たちにどうなってほしいか?」……さあ、考えてみよう! 人心掌握どころか人心乱す達海のマル秘練習メニュー公開! さらには、謎の男ミスターT率いる大学生チームがETUをコテンパンに!?

GIANT KILLING

17巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

現状に満足するな。自分に足りないものを知り、貪欲に成長を求めるとき、チームは急加速で変貌を遂げる!! 夏のキャンプで得たものは、新たな仲間二人と新たな自分たち。スタメンもガラッと変えて挑むリーグ後半戦、緒戦の相手はFC札幌!! ところがどっこい……あの開幕戦の嫌な記憶が蘇る、イヤ~な試合展開に!

GIANT KILLING

18巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

チームが勝ちを重ねていても、突発的な事故は、絶対に避けられない。アクシデントと折り合う術は? 札幌戦後半、村越(むらこし)の大胆なゴールで、モヤモヤした展開を吹き飛ばしたETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)! 夏キャンプの成果が明確に現れた今、一気に流れに乗りたい!! でもでも、落とし穴って意外なトコロに潜んでいるもんなんだよね……。

GIANT KILLING

19巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

雨のウィッセル神戸戦後半、ようやく椿が目を覚ます! この勢いで盛り返せば、ETUは6戦連続無敗なのだが……!? そして次なる相手は、達海(たつみ)にゾッコンな監督・佐倉(さくら)率いるモンテビア山形。あれ……? なんだか……やり辛いぞ、このチーム!?

GIANT KILLING

20巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

守れなければ、勝てない。守り続けても、勝利には結びつかない。"堅守"の殻を破り捨て、山形は変貌する!! ETUの猛攻に耐え続けるモンテビア山形。その間、山形の監督・佐倉(さくら)も考え続けていた――新たなシステムの起用。そのシステムは、達海(たつみ)も事前に気づき恐れていた、山形進化への可能性だった!! 椿も警戒していた、山形の真のゲームメーカーとは?

GIANT KILLING

21巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

試合中のシステムの変更!! それは流れも勢いも変えるリスキーな選択。監督だけが振り下ろせる、諸刃の剣。モンテビア山形の監督・佐倉(さくら)が起用した"小森(こもり)システム"。達海(たつみ)はそれを事前に予測し対応していたが、あるアクシデントによって状況が一変、防戦一方になってしまうETU!! キョロキョロと落ち着き無い達海だが……窮地を打開する策はフィールドに転がってるみたい!?

GIANT KILLING

22巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

達海(たつみ)と佐倉(さくら)の知略を尽くした闘い、決着!! モンテビア山形戦、最終局面!! 残り時間わずか、勝利の女神が微笑むのは……!? ――最後の切り札・ガブリエルは送り込まれた! 達海が託した、謎のサインとともに――。ゲームは再び沸きかえり、知略をめぐらした戦いは、劇的なフィナーレへ!! そして次戦、厄介なスポンサー様が観戦するまたまた大変な試合になりそうで……。

GIANT KILLING

23巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

取られたら取り返せ! 川崎の攻撃的サッカーに、ガチンコで挑む!! おまえら、打ち合う覚悟は出来ているか? ――ETUのスポンサー・大江戸通運の副社長が観戦する中、強豪・川崎フロンティアと激突! 選ばれたお互いのスタメンは、奇しくも攻撃的メンバー揃い! 守りも大事なんだけど……打ち合いでは、絶対負けたくない!! 怯まず弛まず、攻めて攻めて攻めまくれ!!!

GIANT KILLING

24巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

達海猛35歳、職業サッカー監督。今季より弱小プロサッカークラブ『ETU イースト・ トーキョー・ユナイテッド』の監督に就任する。現役時代も監督になってからも、好物は「番狂わせの大物喰い=ジャイアント・キリング」!★強豪川崎戦も終盤! 激しい点の奪い合いに決着がつく。試合を決めるのは誰だっ!?

GIANT KILLING

25巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

本領発揮する!!! 達海がいなくなり崩壊した、かつてのETU。ユナイテッドスカルズはその絶望の時期から、選手を信じて叫び続けてきた。今、不信感からフロントに詰め寄る羽田たちの前に、天敵の達海も現れ……一触即発!!

GIANT KILLING

26巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

リーグ6位と好調なETUだったが、千葉のミルコビッチ監督の策略に前半は手も足も出ず、ゴール裏ではサポーター同士で不穏な空気が渦巻いていた。だが後半、達海が繰り出すポジションチェンジと、田沼ゴローの一大決心で、ETUは新たな形を見せる!●クールなマクレガーが秘める、ホットな家族愛●田沼ゴロー、一世一代の見せ場!!●ついに解析された――ETU攻略法!!!●上下左右入れ替わる、劇的ポジションチェンジ!!●「あ そーれ ETU」……あの懐かしコール復活!

GIANT KILLING

27巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

ジェムユナイテッド千葉との激戦を終え、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)は次なるステージへ!! そんななか発表されたU-22五輪最終予選代表には意外な選手の名が……!! そして、連戦続く真夏のクラブハウスに、謎の来訪者が現れる!? クラブに関わる者たちが同じ方向を向けばその先に、若き才能の花が咲く。みんなでチームの未来を見つめよう!!

GIANT KILLING

28巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

さあ、世界に日本サッカーの可能性を見せてやれ! 未知の潜在能力(ポテンシャル)を秘めた、若武者たち!! 集うU-22五輪日本代表。――代表に選ばれ、達海(たつみ)の荒っぽいメッセージに送り出される椿(つばき)と赤崎(あかさき)。代表合宿で椿は「日本国民の代表」という重圧を改めて感じ始める。ところが……ある選手との再会で気負う気持ちが解き放たれて……。五輪への切符をかけた最終予選がもうすぐ始まる!

GIANT KILLING

29巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

違和感があった。大きくないだけに、致命的な"綻び"が。見据えろ、チームとして切り替えるべきものを。――椿(つばき)と赤崎(あかさき)がU-22五輪日本代表の重責から解放され、ようやくETUに合流! ところが、ジャパンカップでの連敗を引きずってか、チームの雰囲気はなんだか微妙。なぜか達海も、明確な改善策を講じない……。チームもまわりも何か違和感を抱えたまま、アウェーの浦和(うらわ)戦に突入してしまう

GIANT KILLING

30巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

かつて天才と呼ばれ、惜しまれつつ去ったETUの星。達海(たつみ)、まさかの現役復帰宣言。その足は再び、奇跡を見せるのか――? 浦和(うらわ)との戦いに敗れ、公式戦で3連敗を喫してしまったETU。達海は全く動こうとせず、だが静かに燃える眼差しでその敗戦を見守っていた――。翌日、選手たちの前でなされた重大発表。自身の「現役復帰」によって達海は新たなる問いを突きつける!

GIANT KILLING

31巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

変わらなければいけない――。ETU全体の強い思いを体現するように、杉江(すぎえ)が新たにチームキャプテンに就任する。そして迎えた雨の名古屋グランパレス戦。かつてETUに敗戦を喫した監督・不破(ふわ)が見せた堅守の姿勢、それは「負けない」ことにこだわっているだけなのか、それとも――!? 新生ETUを占う、運命の一戦!!

GIANT KILLING

32巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

手がつけられないストライカー・ペペによって、逆転弾を叩き込まれ前半を終了したETU。選手たちは沈みそうな気持ちをぐっとこらえていた……。後半戦、固い円陣が組まれる。まだ気持ちは折れていない――あとは達海(たつみ)が授けてくれた策を信じて、進め!

GIANT KILLING

33巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

絶望的な状況の中、夏木(なつき)のスーパーゴールにより1点差に迫ったETU。勢いづきはじめたチームに、達海(たつみ)はベンチに控えるあの男を送り込む。後半戦、3-2のスコア、勝負はまだ、わからない――! 名古屋の守りを打ち崩し、勝機をつかめ! 激闘の名古屋グランパレス戦、決着!!

GIANT KILLING

34巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

激闘の名古屋戦を勝ち抜いたETUの次なる目標は……「タイトル獲得」!! 達海(たつみ)が初めて口にした目標に、ふるい立つ選手たち。トップを狙える集団へと進化を遂げたチームは、リーグ首位・大阪ガンナーズとの試合に挑む! 選手たちの気合は十分、ふたたびの勝利を掴み、大阪を頂点から引きずり落とせ!

GIANT KILLING

35巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

首位・大阪ガンナーズを相手に1点をリードし、ハーフタイムを迎えたETU。浮き足立つ選手達だったが、ロッカールームでの達海の言葉に選手達の表情は一変する——。経験に打ち克つには、変化と成長しかない。勝て、そしてフットボーラーとしての未来を拓け! 激闘の後半戦、スタート!!

GIANT KILLING

36巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

後半残り時間15分で大阪に勝ち越したETU! 主導権を渡すまいと、椿は窪田への警戒をさらに強めるも、若きエースは猛攻を仕掛け始め――。vs.大阪ガンナーズ戦、ついに決着!! 熱戦後はリーグ戦もしばらくお休み、新たな舞台・日本代表戦が幕を開ける!!

GIANT KILLING

37巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

ついに海外組合流! 彼らとの格の違いを見せつけられた椿(つばき)は、自信を喪失したまま試合を迎えてしまう。家族、ETUのチームメイト。誰もが椿のA代表デビューを期待する中、達海(たつみ)だけは「出場しない方が椿の為」だと言い出して――!? 熱狂とプライド渦巻くスコットランド戦、キックオフ!

GIANT KILLING

38巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

南米の強豪が日本にやってきた! 監督・ペーニャが引き連れてきたのは世界に名だたるスター選手ばかり。彼らは、格下のはずの日本を相手に全力で牙を剥いてきた! ただの親善試合になぜ――!? そして、今度こそ椿の出番はあるのか!? 日本vs.ウルグアイ、キックオフ!!

GIANT KILLING

39巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

南米の強豪ウルグアイに圧倒され、1-2で迎えたA代表の後半戦! 流れを変えるためにブランが投入したのは、窪田(くぼた)と、代表戦初出場となる椿(つばき)。「世界」のピッチに立ち緊張と興奮を抱えながら、椿は大いなる一歩を今、踏み出す!!

GIANT KILLING

40巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

今季のリーグ戦も残り8節! タイトルも射程範囲のETUに、新たなA代表選出のニュース!! 浮かれるクラブの中で一人、指揮官は浮かない表情…。チームが勢いづいている時こそ、落とし穴に気をつけろ!? そして迎える甲府戦。かつての仲間・石浜との対決がついに訪れる――!

GIANT KILLING

41巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

かつての戦友・石浜が移籍したヴァンガード甲府戦が決着し、リーグジャパンは代表ウィークへ突入! U-22代表の椿はアウェイのベトナム戦へ、そして代表初選出の夏木はホームでホンジュラス代表を迎え撃つ。それぞれの戦いの行方は――!?

GIANT KILLING

42巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

浅草・雷門前に集まった人、人、人――。達海が現れた東京ダービー決起集会は予想外の大盛況! 町の期待を背負ったETUはホームで王者・東京ヴィクトリーを迎え撃つ。タイトル獲得のために、決して負けられない大一番がついに幕を開けた! 10年ぶりの勝利で、「東京最強」を掴み取れ、ETU!!

GIANT KILLING

43巻

ツジトモ・綱本将也 | コミック

ホームで迎えた今季3度目の東京ダービー! 前半20分が経過しても、互いにシュートまで持ち込めない…。均衡を破ったのは、東京ヴィクトリーの王様・持田のセットプレー! ただ勝つだけじゃおさまらない――。さらに牙を剥く持田のプレーがETUを圧倒する!

進撃の巨人 attack on titan

2巻

諫山創 | コミック

夢も希望も許されない。人類は巨人に勝てない!? ――巨人が支配する世界。まだ見ぬ壁外の世界に憧れるエレンは訓練兵となり、仲間と共に巨人に対抗する技を磨く。だが外壁を超える大巨人の出現により、無数の巨人が壁の中に侵入。親友であるアルミンを助けようとするエレンだったが、代わりに自らが巨人に食われてしまう!! その事実をまだ知らずに、前衛隊に合流したミカサが見た光景は……? 理不尽なほどに残酷な世界に希望はあるのか!?

進撃の巨人 attack on titan

3巻

諫山創 | コミック

「捕食者・巨人」vs.「餌・人類」。絶望の戦いが始まる!! ――大巨人の出現により壁が崩壊し、無数の巨人が壁の中に侵入する。ミカサは次々に巨人を倒すがエレンの死の知らせに動揺し、危機に陥ってしまう。そこへ巨人を襲う謎の巨人が登場し、ミカサの窮地を救う。だが、食べられたはずのエレンが謎の巨人の中から発見されたことによって、兵団員の内部に恐怖と疑念が生じて……!? エレンと謎の巨人を結びつける秘密とは?

進撃の巨人 attack on titan

4巻

諫山創 | コミック

巨人がすべてを支配する世界――。ウォール・ローゼの外壁に空いた穴を修復するため「巨人化したエレンが巨大な岩で穴を塞ぐ」という作戦が開始される。人類の存亡を懸け巨人化したエレンだったが、自我を失い暴走してしまう。エレンはアルミンの必死の問いかけにも反応せず……。

進撃の巨人 attack on titan

5巻

諫山創 | コミック

目を覆い、それでも恐怖があふれ出る……。――巨人化したエレンの活躍により、人類はウォール・ローゼのトロスト区奪還に成功する。成功と同時に意識を失ったエレンが目を覚ますと、そこには調査兵団団長、エルヴィン・スミスの姿が。エルヴィンは巨人の謎が眠るとされるエレンの生家への調査を決意。そのためにはエレンの力が必要だと言うが……。第35回講談社漫画賞少年部門受賞!

進撃の巨人 attack on titan

6巻

諫山創 | コミック

エレンの生家に眠る「巨人の謎」を求め、壁外調査に乗り出した調査兵団。そこにはアルミンやミカサらの姿も。順調かと思われた道中、突如としてアルミンの前に「女型の巨人」が現れて陣形を破壊し……。

進撃の巨人 attack on titan

7巻

諫山創 | コミック

エレンの生家に眠る「巨人の謎」を求め、壁外調査に乗り出した調査兵団。その前に知性を持った「女型の巨人」が現れた。兵団壊滅の危機に陥りながらも「女型の巨人」を捕らえたエルヴィンは、女型の正体に迫る……。

進撃の巨人 attack on titan

8巻

諫山創 | コミック

リヴァイ班の仲間を殺されたエレンは「女型の巨人」との戦いに挑むが敗北。駆けつけたミカサとリヴァイにより救出されるが、「女型の巨人」の捕獲には失敗してしまう。壁外調査の失敗と共に、エレンらの王都招集が決まり……。エレン達に打開の術は!?

進撃の巨人 attack on titan

9巻

諫山創 | コミック

ついに「女型の巨人」の捕獲に成功したエレン達。だが、時を同じくして壁の中に眠る「新たなる謎」と直面する。そして混乱の中、ウォール・ローゼが破壊されたとの急報が届き……。襲来する巨人の群れ! 新たなる脅威「獣の巨人」! 丸腰の104期兵に危機が迫る!!

進撃の巨人 attack on titan

10巻

諫山創 | コミック

巨人が活動できないはずの夜を狙って、ウォール・ローゼの調査にでかけたコニーやユミルたち104期兵。打ち捨てられた城・ウトガルド城で休憩しているところを、まだ夜中にもかかわらず現れた巨人に襲撃されてしまう! さらに104期兵の中に、驚くべき出自を持つものがいることが発覚して……。ありえないことばかりが起こり続ける、急展開に次ぐ急展開! ※こちらの商品は『進撃の巨人【特典つき】』10巻と、特典以外はまったく同じ内容となりますので、ご注意ください。

進撃の巨人 attack on titan

11巻

諫山創 | コミック

ウォール・ローゼ付近に突如現れた巨人の群れ。ユミルの活躍、エレンらの救援により104期の面々は巨人の撃退に成功する。だが休息も束の間、超大型巨人と鎧の巨人の正体が発覚し……!! 怒りに震えるエレンは巨人と化し、因縁の巨人達に牙をむく!

進撃の巨人 attack on titan

12巻

諫山創 | コミック

超大型巨人と鎧の巨人の正体が発覚。エレンとユミルは、彼らに連れ去られてしまう。二人を奪還すべく調査兵団が動き始めるが、エレンとユミルの間に亀裂が走る。巨人の謎を知るユミルが取った行動は…!?

進撃の巨人 attack on titan

13巻

諫山創 | コミック

エレン、ユミルを「故郷」に連れ帰ろうとするライナーとベルトルト。調査兵団は決死の突撃によりエレンを奪還する。だがその代償は大きく、さらにユミルがライナーの元に残る決断をし……。

進撃の巨人 attack on titan

14巻

諫山創 | コミック

王の命を受けた中央憲兵により、ニック司祭が殺される。その目的は調査兵団の現状把握とエレン、クリスタの居場所特定だった。身柄を狙われることになったエレンとクリスタ。暴走する王に対し、調査兵団はついに王政打倒を決意する……!!

進撃の巨人 attack on titan

15巻

諫山創 | コミック

中央憲兵への取り調べにより、レイス家が本物の王家であることが判明。調査兵団は王政を打倒しクリスタ(ヒストリア・レイス)を女王に即位させようと動くが、中央憲兵の「対人制圧部隊」によりクリスタとエレンを奪われてしまう!

進撃の巨人 attack on titan

16巻

諫山創 | コミック

中央憲兵により汚名を着せられた調査兵団だったが、全兵団の協力を得て王政打倒に成功する。残すは真の王家としてヒストリアを女王に即位させるのみ。リヴァイらは、さらわれたヒストリアとエレンの居場所をつかむが……。

進撃の巨人 attack on titan

17巻

諫山創 | コミック

真の王・レイス家が代々継承する巨人の力は、グリシャによりエレンに渡った。ヒストリアは父であるロッド・レイスにエレン殺害を命じられるが、最後は自分の道を選ぶ。そして怒りのままに最大の巨人と化したロッド・レイスが、エレンらに襲い掛かり……! オルブド区外壁にて人類の命運を懸けた一戦が勃発!! ※こちらの商品は『進撃の巨人【特典つき】』17巻と、特典以外はまったく同じ内容となりますので、ご注意ください。

進撃の巨人 attack on titan

18巻

諫山創 | コミック

王政を打倒し、旧体制派を一掃した調査兵団。新たに手に入れた光る鉱石とエレンの硬質化能力によりウォール・マリア奪還作戦への準備を着々と進める。一方、ライナーとベルトルトは獣の巨人と共に迎撃態勢を整え……!! そして決戦前夜、シャーディスが語るエレンの父・グリシャとの出逢い、そして「845年のあの日」の真実とは!?

進撃の巨人 attack on titan

19巻

諫山創 | コミック

巨人に対する真の勝利を獲得すべく、調査兵団はウォール・マリア奪還最終作戦を決行する。作戦の内容はウォール・マリアのシガンシナ区に空いた穴を、エレンの硬質化能力によって塞ぐというもの。そして、ウォール・マリア内にあるエレンの生家の地下室に眠る「真実」を目指す。だが、そこには「獣の巨人」たちが待ち構えていた! 巨人と調査兵団。最終決戦が、いま始まる。

進撃の巨人 attack on titan

20巻

諫山創 | コミック

エレンの生家の地下室に眠る「真実」を手に入れるため、ウォール・マリア奪還最終作戦を決行した調査兵団。しかし、その行く手にはライナー、ベルトルト、そして「獣の巨人」らが待ち構えていた。絶望的な戦況。情報、戦力、作戦。何もかもが、足りない。多くの犠牲を出す最中、作戦を指揮するエルヴィンが下した決断とは――? かつての仲間達との戦いに勝利し、エレン達は「真実」を手にすることができるのか!

進撃の巨人 attack on titan

21巻

諫山創 | コミック

過熱する、調査兵団とライナー、ベルトルト、「獣の巨人」の戦い。作戦は通用せず、調査兵団は苦境に立たされる。そんな中、エルヴィンとアルミンは自らの命を懸け、リヴァイとエレンに敵を討たせることを決意。犠牲と引き換えに、残った者達が手にするものは……!?

進撃の巨人 attack on titan

22巻

諫山創 | コミック

ライナー、ベルトルト、「獣の巨人」との戦いの末、多大な犠牲を払いながらもエレンの生家へ辿り着いた調査兵団。その地下室にて、彼らはグリシャが残した3冊の本を手にする。その本に記されていたのは、グリシャの幼き日の記憶。そして、およそ1800年前、一人の少女が巨人の力を手にしたことから始まる二つの民族の暗黒の歴史。明かされたグリシャの過去と突きつけられた世界の真実を前に、エレンら調査兵団の進む道は…。

ベイビーステップ

2巻

勝木光 | コミック

人生を変える夏が始まる――!! テニスを始めて4か月、ついに初試合の日を迎えたエーちゃんは、不安と緊張でイッパイイッパイ!! しかも、相手は今大会の第5シード選手。テニス初心者、できることは超基本のストロークだけのエーちゃんとは実力差歴然……。それでも何かできるはず! 開き直ったエーちゃんは、ほぼ丸腰でコートという名の戦場に立つ!!

ベイビーステップ

3巻

勝木光 | コミック

「テニスは全ての球を取って、それをコントロールできれば理論的には負けない!!」コーチの『勝利の理論』を引っさげ、タクマとの練習試合に臨んだエーちゃん。圧倒的な強さのタクマに対し、テニス歴4か月のエーちゃんは……!? そして、続々現れる県トップクラスの強者たち。『勝利の理論』はどこまで通用する!? テニスを知らなくても、やったことなくても読むだけで、やってるみたいに超満腹感!! リアル体感テニス漫画!!

ベイビーステップ

4巻

勝木光 | コミック

「本当に勝ちたいなら……攻めろ!!」危険(リスク)を負って攻めずして、エーちゃんに勝ちはない!! 第5シードの宮川(みやがわ)相手に、必死の粘りでタイブレイクまで持ち込んだエーちゃん。「負けない」ことばかり考えて戦ってきたエーちゃんだったが、ここにきて初めて見つけた「勝てる可能性」とは!? ――まずは漫画でテニス始めませんか!? やってる人も、やったことない人も体感してるみたいに読める!

ベイビーステップ

5巻

勝木光 | コミック

常識破りの粘りで第3シードの岩佐(いわさ)を倒しベスト4進出を決め、さらにテニスにハマっていくエーちゃん。次の相手は第2シードの豪腕・荒谷寛(あらや・ひろし)。プロを目指す選手との初めての戦い。コートの中は独りだからいつもビビるけど、ドッキドキの中でいつも新しい何かが見つかる。だから楽しくて、きっともうやめられない!? ――リアルに体感! 徹底的に本格テニス!!

ベイビーステップ

6巻

勝木光 | コミック

身体に言い聞かせるんだ! 「俺はテニスで生きていく!!」って。――エーちゃんは、自分と同い年でプロになる池爽児(いけ・そうじ)のデビュー戦を観に行くことに。初めて間近で観るプロの試合に、言葉にならない衝撃を受けるエーちゃん!! テニスのために朝起きて、食事して、何かを見て、聞いて……。テニスのことだけ考えて生きていく――。俺もプロを目指したい!!

ベイビーステップ

7巻

勝木光 | コミック

関東中のトップレベルが勢揃いする、全日本ジュニア選抜室内テニス大会関東予選! 辛くてキツい地獄の肉体改造を乗り越えたエーちゃんは、進化を遂げたその肉体で、1回戦、全国覇者・難波江(なばえ)と激突!! 難波江の徹底したデータ収集により丸裸にされたエーちゃんに、打つ手はあるのか!? ――テニスっておもしろい!! プロ選手でも楽しめるリアルな展開だから読めばわかる!!

ベイビーステップ

8巻

勝木光 | コミック

全日本ジュニア選抜室内テニス大会関東予選1回戦。難波江(なばえ)の弱点のない完璧なプレーに追い込まれ、いよいよ崖っぷちのエーちゃん。だが、ピンチに反してそのプレースタイルに迷いが消えた。自分の武器は、球コントロールの正確さ! それに起死回生をかける――!! そして、新たな強豪も続々登場! プロになるために越えるべき壁が、エーちゃんの前に立ちはだかる!!

ベイビーステップ

9巻

勝木光 | コミック

エーちゃんのアメリカでのテニス短期留学が始まった! 初日早々、池爽児(いけ・そうじ)の計らいで、プロ選手のアレックスと試合することになったエーちゃんは、人生初のプロとの真剣勝負に興奮気味。今まで培ってきたデータを駆使し対戦するも、アレックスの重い球に全く歯が立たず完敗! その常識破りな"欧米テニス"に衝撃を受ける!!

ベイビーステップ

10巻

勝木光 | コミック

エーちゃんのテニス短期留学も終盤、アレックスを相手に最後の練習試合が始まった。徹底的なデータテニスで第1セットを奪ったエーちゃんだったが、アレックスもエーちゃんのデータにはない新たな攻撃スタイルで反撃開始!! データが通用しなくなったエーちゃん、新しい武器を持ったアレックス……ここからが本当の勝負!!

ベイビーステップ

11巻

勝木光 | コミック

エーちゃんは、自ら申し込んだタクマとの練習試合で、手も足も出なかった1年半前からは想像もつかないほどの善戦を見せる。過酷な肉体改造、フロリダへのテニス留学を経て確実に成長しているエーちゃん! 次の全日本ジュニアで、一気にみんな振り向かせてやるぞ!! ――プロテニス選手、テニス協会、メーカー、マスコミ他、テニス関係者から絶賛の声!! 高校生のリアルテニスがここに! 少年よ、コートで戦え!!

ベイビーステップ

12巻

勝木光 | コミック

神奈川県ジュニアテニス大会の1回戦を圧勝で飾ったエーちゃん。関東ジュニア進出が懸かる2回戦の対戦相手は、宮川(みやがわ)に決定! 大目標の『全日本ジュニア』出場につながるこの試合はエーちゃんと宮川、どちらにとっても絶対に譲れない試合。人生を懸けた、本当の戦いが始まる!! さらに、ナツとエーちゃんの番外編も収録!! 漫画史上一番リアルな、未経験者でも楽しめるテニス漫画です!!!!

ベイビーステップ

13巻

勝木光 | コミック

「プロになる選手として、お前には絶対負けられねえ!!」 ――ついに迎えた神奈川県ジュニアテニス大会決勝。エーちゃんの対戦相手は、予想通りの荒谷寛(あらや・ひろし)! 小さい頃からプロを目指して過酷な練習に耐え、ようやくここまでたどり着いた荒谷は、エーちゃんを前に戦闘モード全開!! 1年でさらに進化した2人の一戦――エーちゃんは勝利をつかむことができるのか!?

ベイビーステップ

14巻

勝木光 | コミック

人生を懸けた勝負だから楽しい!! ――神奈川県ジュニアテニス大会決勝、第1セットを荒谷(あらや)が先取したものの、迎えた第2セットでは、エーちゃんも危険覚悟の"チェンジ・オブ・ペース"で荒谷を追いつめる! しかし、接戦の勝負どころをよく知る荒谷が、このまま引き下がるわけがない!! 両者譲らぬこの均衡を破るのは……!? エーちゃんと親友・影山(かげやま)の幼き日を描いた番外編も収録!!

ベイビーステップ

15巻

勝木光 | コミック

関東ジュニアテニス大会が始まった! 全日本ジュニア大会の出場権を得るには、最低でもベスト16入りが大前提のエーちゃんは、緒戦を無事突破し、運命の2回戦進出を決める。しかし、2回戦の相手は第5シードの強敵・井出義明(いで・よしあき)!! 全日本ジュニアで優勝できなければプロを諦めなくてはならないエーちゃんの、テニス人生を懸けた大勝負が始まる! ……ついでに、恋の大勝負も……!?

ベイビーステップ

16巻

勝木光 | コミック

重圧(プレッシャー)は必ずはね返せる!! ――関東ジュニアテニス大会の2回戦に駒を進めたエーちゃんは、第5シードの井出義明(いで・よしあき)と対戦中。観客の9割以上が井出の応援というアウェイの状況で、増していくプレッシャーと闘うエーちゃんに対し、観客を味方につけた井出は1ポイントごとに士気を上げていく。全日本ジュニア出場権が懸かる運命の2回戦、両者にとって正念場!

ベイビーステップ

17巻

勝木光 | コミック

精神(こころ)をコントロールして能力を最大限に引き出せ!! ――全日本ジュニア出場権が懸かる関東ジュニアテニス大会2回戦。第3セット第12ゲームでエーちゃん、ついにマッチポイント奪取!! しかし相手は、絶体絶命のピンチにこそ真価を発揮する井出(いで)。このまま簡単に勝たせてくれるはずがない! 両者の底力が激突する闘いに、ついに決着の時――!!

ベイビーステップ

18巻

勝木光 | コミック

井出(いで)との熱戦を制し、全日本ジュニア出場権を無事獲得したエーちゃんは、続く3回戦も突破しベスト8進出! 次なる相手は、第4シードの高木朔夜(たかぎ・さくや)。マナーに反するプレーで精神的に揺さぶりをかけるクセ者・高木に、イラ立ちを隠せないエーちゃん。しかし、「怒り」は逆効果!! 精神をコントロールして自分らしく、いざ勝負!! ――エーちゃんvs.高木、その勝者が難波江(さばえ)と激突する!!

ベイビーステップ

19巻

勝木光 | コミック

諦めていないすべての人へ――。関東ジュニア準決勝、エーちゃんVS.難波江(さばえ)戦! 難波江を相手に、理想的な状態でプレーしようと考えるあまり、動きに迷いが生じるエーちゃん。このままでは自滅して終わってしまう……。全日本チャンピオン難波江を倒すには、ある程度のミスは覚悟で真っ向勝負! 「俺は挑戦者なんだ――!! 大胆に攻める!」

ベイビーステップ

20巻

勝木光 | コミック

全日本で優勝するには、誰が相手でも全部勝つ!! 全日本ジュニアまであとわずか! ――ライバル達の最新情報を入手するためエーちゃんが向かうは青森、高校総体会場! そこには初めて見る強豪が続々と……。中でも注目は、全日本2位の神田久志(かんだ・ひさし)!! 超体育会系、鹿梅(かばい)工業テニス部で鍛え上げられた神田の武器は、何よりも不屈の精神力!! 難波江(なばえ)に次ぐ実力者がついにそのベールを脱ぐ!

ベイビーステップ

21巻

勝木光 | コミック

運命の岐路で、結果を出すためにどう戦うか? ――全日本ジュニア、ついに開幕!! 今大会で優勝できなければ、プロへの道を諦めるという約束を両親と交わしているエーちゃんは緊張しながらも無事、初戦突破! しかし安心も束の間、ノーシードのエーちゃんは、2回戦で早くも第3シードの岡田隆行(おかだ・たかゆき)と戦うことに!! 同じくプロを目指す岡田にとっても絶対に落とせないこの試合……。覚悟の二人が激突!!

ベイビーステップ

22巻

勝木光 | コミック

激闘続くエーちゃんVS.岡田(おかだ)戦! 迷いを抱きながらも、とことんライジング直球で攻める岡田に対し、そのテンポを掴み、的確な反応で試合を優位に展開するエーちゃんは第3セット頭でブレイクチャンス!! そのピンチを前に、岡田は拘りのライジング直球を捨て、スピンで応戦……のはずが、まさかの空振り! しかし、それを機に岡田が覚醒――!?

ベイビーステップ

23巻

勝木光 | コミック

全日本ジュニア2回戦で全国3位の岡田(おかだ)を倒したことで、俄然注目度アップのエーちゃん。続く諭吉(ゆきち)との3回戦も快勝し、迎えた4回戦の相手は、かつて、池爽児(いけ・そうじ)をも超える逸材と言われた実力者、緒方克己(おがた・かつみ)! テニススタイルはオーソドックスでありながら、圧倒的な技術と身体能力を持つ緒方にエーちゃん、どう立ち向かう!?

ベイビーステップ

24巻

勝木光 | コミック

拮抗続くエーちゃんVS.緒方(おがた)の全日本ジュニア4回戦。緒方に取られれば敗戦となる崖っぷちのエーちゃんは、第2セット第12ゲームを辛くもキープ! 試合はタイブレイクに突入するが、ここにきてより攻撃的になった緒方に、1-4とまたもリードを許してしまう……。気持ちだけは緒方くんに負けない!! 絶対勝つ!!!

ベイビーステップ

25巻

勝木光 | コミック

エーちゃんがマッチポイントを握るなか、一進一退の攻防続く緒方(おがた)戦第3セット。緒方優勢の流れを断つべく、その脚を封じる策で、一か八かの勝負に出たエーちゃんは、ついに天才・緒方を打ち破る!! しかし喜びも束の間、次なる戦いは目の前に! 準決勝の相手は、超体育会系、鹿梅(かばい)のエース・神田(かんだ)。神田の攻撃的テニスと、エーちゃん激突!!

ベイビーステップ

26巻

勝木光 | コミック

全日本ジュニア準決勝、エーちゃんは、神田(かんだ)の猛攻を前に第1セット2-5の崖っぷち!! 先制攻撃に圧倒され、自分のスタイルで戦えていなかったことに気づいたエーちゃんは攻撃の起点、サーブを軸に立て直しを図る。一方の神田も、新たなショットを繰り出し応戦。神田の並々ならぬ覚悟が込められたテニスにエーちゃん、対抗策は!?

ベイビーステップ

27巻

勝木光 | コミック

全日本ジュニア準決勝、神田(かんだ)戦第1セットを怒濤の逆転で奪取したエーちゃん。第2セットは、徹底的なキープ合戦が続き互いに譲らぬまま、試合はついに7ポイント先取のタイブレイクに突入!! そしてタイブレイクは5-5を迎え、エーちゃんが取ればマッチポイント、神田ならセットポイントの超緊張状態に!

ベイビーステップ

28巻

勝木光 | コミック

もつれにもつれた最終セットは、ついに第24ゲームへ突入! 右足に痛みを抱え、限界目前のエーちゃんにとって、これ以上の長期戦は不利……。とにかく「攻め」あるのみ! エーちゃん、全てを懸けた渾身の一撃!! 全日本ジュニア準決勝、エーちゃんvs.神田(かんだ)戦、ついに決着!

ベイビーステップ

29巻

勝木光 | コミック

2か月後の全日本テニス選手権を最後の挑戦に、再びプロへの夢に向け動き出したエーちゃんは、池爽児(いけ・そうじ)を頼って単身渡米! ただいまフロリダIMGでテニス武者修行真っ最中! そんななか、久しぶりに再会したマーシャからビーチテニスに誘われ、息抜きのつもりで始めたところ、テニスにも活かせるヒントを見つけ!?

ベイビーステップ

30巻

勝木光 | コミック

テニス修行のために単身渡米したエーちゃんは、自身初の国際大会「ブラデントンオープン」1回戦で、ピートと対戦中! 練習では連戦連敗のピートを相手に修行で習得した"フォアのスライス"を武器に攻めるエーちゃんだが、驚異の対応力でそれを許さないピート! 試合は、第1セット第3ゲームにして早くも勝負の分かれ目!!

ベイビーステップ

31巻

勝木光 | コミック

ブラデントンオープン1回戦、エーちゃんvs.ピート。エーちゃんは、マッチポイントまで追い詰めるも、野球経験を活かした独自のバックを武器に怒濤の追い上げを見せるピート。彼の渾身の"野球打ちバック"が、エーちゃんの正面を襲う!!

ベイビーステップ

32巻

勝木光 | コミック

日本最強を決める全日本選手権、ついに開幕! エーちゃんの初戦の相手は、日本ランキング82位の銀行員!! 今大会、予選から戦うエーちゃんにとって、いかに疲労を残さず勝ち上がるかが課題! 必要な時に必要なだけのリスクを負う……体力を温存しながらの1回戦が始まった!

ベイビーステップ

33巻

勝木光 | コミック

全日本選手権予選決勝でエーちゃんは、伝説のプロ・浅野(あさの)と激突! 経験に裏付けられた浅野の多彩な技術と戦略に翻弄されながらも、独自の戦術とパワーで食らいつく。本戦出場が懸かった、この接戦を制すのは!!?

ベイビーステップ

34巻

勝木光 | コミック

全日本選手権本戦2回戦、STCの先輩、江川逞(えがわ・たくま)と対戦中のエーちゃん。世界のトッププロ並みに強烈なタクマのサーブ&ボレーに、第1ゲームをあっさり奪われるも、相手のミスを引き出すプレーで食らいつくエーちゃんに、第1セット初のブレイクポイントのチャンス到来!

ベイビーステップ

35巻

勝木光 | コミック

全日本選手権本戦2回戦、タクマの強烈なサーブ&ボレーを攻略できず、1セット目を落としたエーちゃん。しかし、2セット目に入ってからも速度を増していくタクマのサーブは、ついに時速240キロを超え、日本人最速記録を叩き出す!! 想像を超えたタクマの強さに、エーちゃん絶体絶命!

ベイビーステップ

36巻

勝木光 | コミック

全日本選手権本戦2回戦、激闘続くエーちゃんvs.タクマ戦! 第1セットを取られたエーちゃんは、続く第2セット、崖っぷちで放ったスーパーリターンをきっかけに流れを引き寄せ、次第にタクマを圧倒し始める。しかし、相手はトッププロのタクマ……。このまま引き下がるわけがない!!

ベイビーステップ

37巻

勝木光 | コミック

全日本選手権本戦2回戦、白熱のキープ合戦が続くエーちゃんvs.タクマ! 試合開始から3時間超の激闘は、エーちゃんが9―9の均衡を破り、ついに最終セット第20ゲームへ!! 死力を尽くしたこの試合中、エーちゃんを支えているのは、プロになりたいというその一念! タクマさんの胸を借りるんじゃない……、叩きのめすんだ――!!

ベイビーステップ

38巻

勝木光 | コミック

対戦相手が棄権したため、不戦勝で全日本選手権本戦ベスト4に進出したエーちゃん! 一方、ナツは、日本女子最強の矢沢美樹相手に惜しくも敗退。翌日の試合がなくなった二人が向かった先は、ナツの家!! しかも家には、二人っきり!!! のんびり休息のはずが……胸の鼓動がおさまらない――。そして、ついにエーちゃんの準決勝が始まる!!

ベイビーステップ

39巻

勝木光 | コミック

出場選手4人中3人が18歳という異例事態のなか始まった全日本選手権本戦準決勝! 池vs.難波江の同世代頂上決戦に対し、エーちゃんの対戦相手は、日本テニス界の大黒柱・門馬歩夢! 技術、体力、戦略……全てが上回る門馬に今までの攻撃が通じず、エーちゃん早くもピンチ!?

ベイビーステップ

40巻

勝木光 | コミック

池爽児(いけ・そうじ)の優勝で幕を閉じた全日本選手権。見事ベスト4に輝いたエーちゃんは、高校卒業後、プロへの転向を決意。3か月後のプロ契約までに結果を残すため、自ら交渉して得た資金援助をもとに海外遠征へ! エーちゃんの新たな挑戦が始まる――。まずは、オーストラリアのフューチャーズ!!

ベイビーステップ

41巻

勝木光 | コミック

タクマの付き添いで、ウィンブルドンにやってきたエーちゃん。せっかくのウィンブルドン! 見学だけではもったいないと、練習相手になってくれる人を探して出場選手に片っ端から声を掛けた結果、なんと世界8位のエスピノ・サンチェスの相手をすることに!! しかも隣のコートには世界1位のレヴィナ・マックス!! エーちゃん、"世界"を体感中!!

ベイビーステップ

42巻

勝木光 | コミック

ウィンブルドンで多くの刺激を受けたエーちゃんは、帰国後、国内のプロ大会・慶稜チャレンジャーに出場! 予選1回戦、豪州で破れたアルバー相手に快勝し、その勢いのまま見事、本戦進出を決める。本戦での初戦の相手は、宿敵・王偉! 今までに経験したことがないほど自身の進化を実感しているエーちゃん! 世界の壁に挑む!!!

ベイビーステップ

43巻

勝木光 | コミック

慶稜チャレンジャー本戦1回戦! 宿敵・王偉と対戦中のエーちゃんは世界ランキング310位と格上の王偉相手に第1セットを奪取するも、緻密で執拗な彼の攻撃により体力を削り取られ第2セットは苦境に……。すでに疲労はピーク! それでも「逃げずに」立ち向かう! 敢えて今、一番苦しい戦略を!!

ベイビーステップ

44巻

勝木光 | コミック

ベスト4を懸けた慶稜チャレンジャー3回戦。エーちゃんの相手は、日本代表にして第7シードの吉道大樹! 苦戦が予想されるなか、エーちゃんがまさかのブレイク発進!! しかし、吉道の一撃で状況は一変、試合はそのままブレイク合戦へ――。